線を描く
なにか と なにか を つなげて 新しい形を作りたい
線を描く
だれか と だれか が つながったらいいと 願いを込めて

何かを区別するために 引かれた線は つまらない
誰かを差別するために 引かれた線は もっとつまらない。


そういえば この前 国境に行ってみたけど そこには 線なんてなかった
それより そこでいろんな人と話をしたら わくわくしたんだ
なかなかうまく話せなかったけど 楽しかったんだ

 
ぜんぜん 関係のない いろんな形同士を
ぜんぜん あったことのない いろんな人同士を
線でつなげたら 面白いことが たくさん起きそうな気がする


だから僕は そんな つなげる線を 描いていきたい

うまく線が描けない時は たくさんある でも 気にしないで 思い切って描く

だって 失敗しない人なんていないから


消しゴムを使って なんども なんども 気がすむまで 描き直す
消した痕は 少し残るけど それがまた かっこいいんだ 

 
線によって 形がつながり 人が つながる
そんな線を 描きたい

 
そして 生きた証を できる限り 残すんだ 

そんな風に 思いながら 僕は 線を描く



*Translated by Tomas Manuel Pelaez.

A line

thread laid through pen

form forms from end to ends

lines tied

as wanting fingers grazing one another

reaching through paper.

 

Grey lines dividing us

bold lines distinguishing us

 

Abstract forms of smiles to be met.

I want to stitch together smiles and fingers

with soft threads and gentle lines.

 

My drawings are not perfect

because they are human,

the blemishes a pulse.

 

Scars of rubber, memories in wood.

 

I draw to connect end to ends,

for now and for then,

because I am.

So you can remember, I was.

 

Gazing over your shoulder,

these lines of my spirit.